Sorry Japanese Only....

ATB総研
(天の扉開き総合研究所)

since 2017

「天の扉開き」を総合的に研究しております。

「Amano Tobira Biraki」を略して「ATB」です。
勘違いなさらないよう、ご留意願います。

所在地は長野県須坂市になります。
※東京に事務所等はございません。

最終更新日:2018年5月4日


新着情報
(最終更新日:2018/5/4)
関連図書紹介
(5/2発売)
ウズメ(2018)「先祖の霊など宿っていない-墓と仏壇の本当の話-」ヒカルランド.
「天の扉開き公式Website」の管理人ウズメさんが、
非物理的存在について書き下ろした単行本です。
参考までにAmazonにレビューを書いておきました。
新着情報
(最終更新日:2018/5/4)
月刊ムー2018年6月号
(5/9発売予定)
月刊ムー2018年6月号(5/9発売予定)に以下の記事(モノクロ4ページ)を書きました。
「●天の扉開き 池の中で物質化に成功!! 水の龍神ナカラの奇跡」
   日本物理学会(2018/3/25)で写真をお見せした「容器」や「龍の像」について、
   少し説明をしています。
  ※Amazonでは何故か820円になっています(5/4調べ)。
尚、ムー2018年4月号(3/9発売)には次の記事を書いています。ご参考まで。
「●天の扉開き 奇跡の仏舎利『パター』の神秘」(カラー4ページ、P.6~9)
   僧侶の遺骨の変化と生前到達した瞑想レベルについてのレポートです。
   3月9日発売の4月号ですので、既に店頭には無いと思います。
   ムーのバックナンバーはAmazon Kindleの電子出版で購入できます。
新着情報
(最終更新日:2018/4/12)
第33回日本サイ科学会
宇宙生命研究分科会(3/31)
「第33回宇宙生命研究分科会・第10回 ヒポクラテス・シンポジウム」
で小澤が発表を行いました。プログラムはまあじなるぼっくす をご参照願います。
3/31(土)10:20-10:45 小澤 佳彦 (ATB総研)
 「洞窟の外で行われた天の扉開きについて」
  平地でも出来ましたよ、というご報告です。
  3/25の日本物理学会の発表用資料を使い、発表致しました。
  ※動画は「まあじなるTV」で近々公開されると思います。
新着情報
(最終更新日:2018/4/12)
日本物理学会(3/25) 2018年3月25日 K702会場 25pK702 13:45〜15:15
領域11,領域12合同,アクティブマター合同2
「無から有が生じる物質化現象『天の扉開き』と出現した物質『神聖出現物』に関する研究」
発表しました。
日本物理学会および東京理科大学の皆様、座長の好村先生、会場にいらした多くの皆様、
どうもありがとうございました。
私どもの発表が、我が国の物理学が飛躍的に発展するきっかけとなれば幸いです。
尚、2018年3月31日(土)の日本サイ科学会宇宙生命研究分科会で、
3/25の日本物理学会発表用資料を使い、小澤が発表致しました。
  ※動画は「まあじなるTV」で近々公開されると思います。
新着情報
(最終更新日:2018/3/27)
まあじなるTV(YouTube)
宇宙生命研究分科会
(2017年12月3日)
日本サイ科学会第32回宇宙生命研究分科会第5回異能科学会議(2017年12月3日)
テーマ「エネルゲイア・宇宙生命エネルギー」
  1.小澤佳彦「エネルギーから物質へ『天の扉開き』の真贋論争に終止符を打つ!」
  (00:09:10-00:45:00)
   ・物質化現象の重力波による観測の可能性について初めて言及
  2.松原広幸「現代宇宙論から見た天の扉開き現象」
  (03:28:20-03:52:30)
   ・現代物理学の外観を行い、「天の扉開き」へのインテリジェント・デザイン論、
    ブレイン(膜)宇宙論等の適用について初めて言及
新着情報
(最終更新日:2018/3/24)
月刊誌「ムー」2018年2月号
(1/9発売)
「驚異の物質化現象『天の扉開き』に最新科学技術が挑む!!」
カラー2ページ、1色刷り4ページのレポートを書きました。
2017年8月に授かったドラゴンボールの科学分析結果等をカラー図版も使い説明しています。
理科系の方は、まずはこのレポートをご一読されることをお薦めいたします。
Amazon Kindle版は、拡大もできるし、連続写真のページ間で良く見えないところも、
ある程度分かります。急ぎご覧なりたい方にはKindle版をお勧めします。
なお、中古本も新品もプレミアがついているようです。
出版社は返品された雑誌の保管はしていませんし、こちらにも在庫はございません。
新着情報
(最終更新日:2018/3/17)
単行本進捗状況
「天の扉開き」に関する単行本を執筆中です。
もう少しかかりますので、お待ちくださいませ。
新着情報
(最終更新日:2018/3/9)
月刊誌「ムー」2018年4月号
(3/9発売)
「奇跡の仏舎利『パター』の神秘」
カラー4ページのレポートを書きました。
新着情報
(最終更新日:2018/1/21)
MuTubeで紹介されました
「天の扉開き」の神聖物 ドラゴンボールの謎
MUTube(ムー チューブ) 2018年2月号 #2
 
  ※計測した「ドラゴンボール」の直径は5cm弱です。
  ※10マイクロメートルは、3Dスキャンの測定精度です。
  ※ナノメートルは真球度ではなく表面粗さ(Ra)の話です。この計算の際に、
   球面成分は除去しています。
新着情報
(最終更新日:2018/1/21)
「ATB総研所長のトーク」
ご意見、ご質問等がありましたら755に御願いします。
  ※755で「ATB総研」で検索するとヒットします。
  ※名前を変更し、内容を整理しました。
  ※Facebookはほとんど利用していませんので、ご留意願います。
基本情報
(最終更新日:2018/1/8)
天の扉開き公式WebSite(PC版)

天の扉開き公式WebSite(モバイル版)
天の扉開きの情報がぎっしり載っています。
研究団体
(最終更新日:2018/1/30)
日本サイ科学会 日本の超常現象研究団体です。
 「天の扉開き」に関しては、以下の資料をご参照願います。
   1.サイジャーナル2016年1・2月号,2015年12月発行
     2月本部例会講演記録(記録:小澤佳彦)
     講師:スワミ氏「物質化現象 無から有は生じる」
   2.論文集「サイ科学」第38巻第1号,2016年12月発行
     小澤佳彦「タイの洞窟における物質化現象『天の扉開き』について」
   3.論文集「サイ科学」第39巻第1号,2017年12月発行
     小澤佳彦「日本初!『天の扉開き』及び球体神聖物の真球度の報告」
     小澤佳彦「AIと魂について」
   ※現在出版準備中の単行本(少々遅れ気味)に、上記論文資料の掲載は
    行わないことになりました。
情報サイト
(最終更新日:2018/1/8)
UFO研究家 竹本良 公式ブログサイト
まあじなる・ぼっくす
~ 科学と超科学の界面
日本サイ科学会宇宙生命研究分科会などの情報があります。
「天の扉開き」関連の発表動画(YouTube)のリンクがあります。
  ■異能科学対談(鼎談)「天の扉開き・物質化現象とは何か?」
  小澤佳彦氏インタビュー

  ■12/3 開催 第5回 異能科学会議の見どころを紹介!(午前の部)
  ■12/3 開催 第5回 異能科学会議の見どころを紹介!(午後の部)
  ■異能科学賞&萩原賞の受賞者は?
動画サイト
(最終更新日:2018/1/8)
TVまあじなる(YouTube) 〈UFO千夜一夜〉第十五夜「日本初の天の扉開き:物質と非物質の謎に迫る!」
  1.本編(2017年5月に岡山県で行った「天の扉開き」の話)
  2.エピローグ(広島県神石高原の話)
書籍等
(最終更新日:2018/1/8)
天の扉開き公式WebSite
「天の扉開き関連 媒体のご紹介」
月刊誌「ムー」、動画サイトMuTube、Amazon Kindle電子書籍等の情報があります。
参考サイト
(最終更新日:2018/1/8)
武運濃神社(たけはこびのじんじゃ) 「宮司のブログ」が、とても参考になります。